ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 宜野座 旅行

この夏おすすめ! ザ・ひらまつホテルズ&リゾーツ 宜野座 宿泊記 食事編

投稿日:2019年10月4日 更新日:

いきなりどーんと、こちらはコース料理での一品です。ホタテの焦げ具合に野菜の緑、アスパラが芸術作品のように添えられています。色、艶、バランス最高です。

ディナー1日目

やっぱり、旅行にはずせないものは、美味しいご飯を食べることですよね。ひらまつさんでは、どんなコースなのか楽しみです🎵

メニュー

少し見にくいですが、こちらが本日のメニューになります。メインは鴨肉になりそうですね。いつも牛メインが多いので新鮮です。

もとぶ和牛とアボカドのタコス風サモサ

左側がサモサ、右側が美ら海マグロの低温コンフィと青パパイヤのレムラードです。

サモサの下には飾りですが煎った大豆が引かれており香りが立ちます。マグロはさっぱりといただけます。上に乗っているゴマのお煎餅は香ばしく、噛むほど美味しいものでした。

本部町産アセロラと大分県産フルーツトマト朱々のソルベ

トマトの味がメインで酸味も加わりとてもとてもサッパリしています。こういうおやつが欲しいかも。

伊勢志摩産アワビ、やんばる茸、金ちゃん農園うずりん豆、その肝とマッシュルームのクーリー

パンをラスクのようにさくさくにした物の下に茸とアワビが隠れています。茸の歯応えとアワビの歯応えがうまみを引き出してとても美味しいです。

アワビは蒸してあるのかしっとり柔らかく弾力のある食感でした。また、肝ソースのようなものも入っておりアクセントになっています。

沖縄県産マングローブ蟹の濃厚なビスク

ビスクとかスープとかって本当に美味しいものですよね。蟹のビスク、もう見ただけであ~うまい!ってなるのが分かります。蟹の出汁、うまみ、肝のような濃さ本当に美味しいです❗️また飲みたい。

ズワイ蟹とポロ葱のタルト

こちら、ビスクと一緒に運ばれてきました。一見おやつのようなお菓子のようですね。

しかし、ひと口食べると蟹とポロ葱の旨味にくわえて、この下のタルト(さくっとポロッとでもしっとり)が本当にいい味と食感を出してくれるのです。

たまりません。

近海で獲れた赤仁ミーバイと京都府産加茂なす

私、コース料理に、出てくる白身魚系の料理大好きなんです。こちらも普段食べる機会のない沖縄の高級魚です。しっとりしていて柔らかく美味しいです。

最強の旨さ「アカジンミーバイ」
沖縄の三大高級魚の中でも、極めて美味しいと言われているのがアカジンミーバイです。アカジンのアカは赤、ジンは沖縄の方言で金属やお金のことです。
「赤くてお金(ジン)になる」という意味合いから名付けられたという一説もあります。赤褐色の体には無数の青い斑点があるのが特徴です。

本土ではあまり知られてはいないですが、同じハタ化の高級魚「クエ」や「アラ」と同じような上品な甘みを持った魚です。

http://okivel.com/mibai/

また、上の方に添えられているなすも本当に美味しいです。こういう、サイドのちょっとした料理が箸休めになります。

パンドエピスを塗したシャラン産鴨フィレ肉、ジロール茸のエテュベ、ぎのざマンゴーのチャツネ

小食な私はここらへんで満足してきちゃいましたが、この鴨肉のいい色。食べたくなりますね。食べごたえがあるけどレアだからさっぱりいけちゃう。そして、上に添えられている茸もお肉に合います。

マンゴーソースはアクセントですね。つけてもつけなくても美味しいです。

ソースにつけると少し甘味と酸味が加わります。

鴨腿肉コンフィのグリエ、無花果と名護産ささげ

鴨と来てまた鴨!それより、お皿が綺麗~と感動してました。盛りつけは芸術です。

先ほどの鴨のフィレ肉は柔らかいのに比べて、次は噛めば噛むほど旨味が出てくる。硬めの鴨肉です。

あえて連続で鴨を出し、調理方法や部位の味の違いが堪能できるんですね~。

イチジクと一緒に食べることでまた鴨肉とフレッシュな味が混ざりあい飽きることなくさっぱりいただけます。

私はもうお腹いっぱいで、少し残してしまいました。女性の方にとってはかなりボリュームたっぷりのコースです。たっぷり前菜に魚、肉、肉ときましたのでね。

シークワーサー ジンジャーエール

ここでやっと料理が終わったと、お腹の苦しい私はそう思いました笑

お口直しです。さっぱりしそうですね。トマトのソルベと少し被りますが。

お腹が苦しいとお口直しもきついものです。味はシークワーサーメインのさっぱりしたシャーベットですね。

不思議とひと口食べたら意外といけて完食できました。

島バナナ 燻製アイス 焼マシュマロ

マシュマロからいっちゃいます。甘くてトロトロしていて美味しい。

そして、燻製のアイス。アイスを燻製??どんな味だろうと食べてみます。

しっかり燻製の味がします。口のなかに入れたとたん結構燻製の香りがぶわっと広がります。

でも、私は正直普通のアイスが良かったかな😅

下にはバナナと雷おこしが入っています。雷おこしがアイスとしみてさくっと一部しっとり美味しい食感になっていました。

小菓子

お口直し、デザート、小菓子 本当にボリュームたっぷり!!まだあるんですねとびっくりです。たくさん食べる方にとっては嬉しいですよね!

小菓子は、複数運ばれてきてそこから、好きなものを選ぶことができます。

大大大満足で食事を終えました。

ちょっと量が多すぎるため明日の夕食を相談しました。2日目から前菜+ステーキまたはパスタ+デザートのシンプルコースを選ぶことも可能だそうです。

明日はシンプルステーキにしました。

2日目朝食

昨日の夜ご飯もお腹に残って、朝起きられずに朝食会場に行かないで寝ていました。

そうしたら電話がかかってきて、「お部屋まで朝食をお持ちしましょうか」とご親切なお言葉いただき、そのようにお願いしました。

ぞくぞくと部屋に食事が運ばれてきます。

じゃん!!

全部でこれだけの量の食事が運ばれてきました。すごいボリュームでびっくり。

しかも、どれもこっていて美味しそうです。

朝から幸せでした。

1品1品見ていきましょう。

朝からボリュームたっぷりのパンたち✨

たくさん種類があります。どれもさくふわです。

こちらは、蜂蜜に、オレンジジャム、ミックスベリージャムがついています。そして、フレッシュな100%オレンジジュース。朝はやっぱりオレンジジュースですよね。

なんと、こちらのジャム帰りにお土産としていただけます。しかも、3個入り!最高のおもてなしです。朝、お腹いっぱいでパンとジャム食べられなかったので嬉しいです🎵

こちらはさっぱり、トマト、モッツァレラチーズ、サーモンが入っています。マリネ風かな。ディナーの前菜のようです。サーモンも甘くて新鮮で美味しい!

お次はラタトゥイユ。ちょっとした量がまたちょうどいいです。ほっこりします。

お次はポタージュです。じゃがいもだったかな。味は言うことなし!そして、添えられたじゃがいもチップをスープにつけてパリッと食べます。香ばしくて美味しい。

そして、メインはポーチドエッグとウインナーです。切った写真も撮ればよかった~と後悔。

とろ~っと黄身が溢れてきます。そして、ウインナーにたっぷり絡ませていただきます✨

パンに、染み込ませても美味しいですねぇ❤️

最後はフルーツとグラノーラのヨーグルトです。

朝からフルコース頂きました。食事がこれだけ多いと幸福感、満腹感、達成感、満足感がかなり満たされてまたここにこようと思います。

ごちそうさまでした。最高です。種類が多いので楽しかったです。

2日目ディナー

2日目は小食向けコースです。

前菜+ステーキ+デザート。

早速、ご紹介します。

とりあえず、ビールとワインで乾杯✨

実はこのワイン、アルコールのワインではなくワインを作るブドウで作ったジュースなんです。さっぱりしてるけど、ブドウの甘味もガツンときます。とても美味しいです。

前菜

この、写真かなり気に入っています。焦げめのついた見ただけで食べごたえのあるホタテ。甘くて弾力もあるけど柔らかくて本当に美味しいです。

そして、そして、この艶やかなアスパラ✨

写真からみずみずしさが伝わってきます。色、艶、味完璧です。ホタテの柔らかさとアスパラの歯ごたえが最高にマッチしています。また食べたい🎵

フィレステーキ

はい!来ました、メインディッシュ❗️

いい焦げ具合に中はレアで!

断面の写真も必要でした。写真とったら食べることに夢中でつい切り口をとりわすれました。このブログをみてくださっている方たちに申し訳ないです。

ナイフを入れるときにドゥルンと弾力が伝わります。もちろん、味は格別。レアだからこそ味わえる柔らかさと歯ごたえ。すぐに噛みきれます。

フィレ肉なので油っこくなくさっぱりお肉自体の味を味わえます。

そうそう、ついメインに気をとられてしまいましたが、フォカッチャも出てきます。焼きたてフォカッチャ。バルサミコ酢とオリーブオイルお好きな方につけていただきます。

外はカリッと中はふわっとですね☀️

ステーキと一緒にじゃがいものグラタンも出てきます。グラタンソースはとろっとしていてじゃがいもも柔らか過ぎず食べごたえがあり美味しいです。

満足満足。今回は余裕で完食できそうです。うん、苦しくない😃

デザート

本日のデザートはこちら!可愛い‼️

ミルクアイス、マンゴーソースにマンゴーアイス、マンゴー、右のものがスフレです。

マンゴーがフレッシュで甘くて本当に美味しい。またスフレもふわふわです。

冷たいアイスでお口の中をさっぱりさせます。小さい丸々のアイス、可愛らしいですね❤️

今日は、量もちょうどよく、味もどれも美味しくいい感じに大満足です。

ちなみに、明日の朝御飯は和食にしました。

おわりに

以上でひらまつの紹介をおわりにいたします。

おもてなしも良く、人も丁寧で爽やかで優しい方ばかりです。

ひらまつは、周りに観光地があるわけではないのでどちらかというと田舎っぽいです。でも、近くの道の駅にはパイナップルやマンゴーが激安で売っていてとても甘くて美味しいです。

お部屋に持ちかえりナイフとフォークを持ってきて頂いて食べました。

のんびりゆっくり、楽しんでください。

時間を忘れてしまうくらいの大人のバカンスを。(*^^*)

同ブログでザ・リッツ・カールトン沖縄も紹介しています。

-ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 宜野座, 旅行

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

石川県の高級旅館あらや滔々庵へ

世間はコロナウイルス大流行ですが、構わず石川県にやってきました。 今回は一休プラスのあらや滔々庵を紹介します。源泉掛け流しの半露天風呂つき部屋が魅力の老舗旅館です。もちろん、温泉だけではなく、夕食の蟹 …

最高のおもてなし強羅温泉 雪月花別邸 翠雲

今回は、箱根でゴルフをしようと強羅温泉 雪月花別邸 翠雲にやってきました。 こちら、大大大満足のサービスと温泉でしたので紹介します。 目次1 雪月花別邸 翠雲に到着2 ロビー(一階)3 お部屋(和フォ …

夏におすすめ!高級リゾートホテル ザ・リッツ・カールトン沖縄 まとめ

こんにちは。chipiroです。 今回は毎年、夏に利用するリッツ・カールトン沖縄をまとめて紹介したいと思います。私たちの沖縄の目的はプール、海、ゴルフ、食事ですが、家族連れやカップル旅行にも最適なリゾ …

強羅温泉 雪月花別邸 翠雲 食事編

お待たせしました。雪月花別邸 翠雲の食事編を紹介していきたいと思います。夕食と朝食を紹介します。 食事は、夕食、朝食とも一階のこちらの食事処でいただきます。 中は、仕切りがあり個室風になっているので他 …

この夏おすすめ! ザ・ひらまつホテルズ&リゾーツ 宜野座 宿泊記

ザ・ひらまつホテルズ&リゾーツ 宜野座に行ってきました。 とても素晴らしいリゾートホテルでしたのでご紹介します。 目次1 ホテルに到着2 チェックイン3 イベント(泡盛)4 お部屋に案内 ホテルに到着 …